Cryofanの新モデルを発売しました

heading-underline

 

Cryo ホーム » Cryofanの新モデルを発売しました
Cryofanの新モデルを発売しました

Cryomedは大成功を収めたCryofan CF-04モデルの改良版を新たに発売しました。後継機であるCF-05は同様にシンプルながらも信頼性が高く、丈夫な設計を基にしており、安全性と使い勝手の面で多くの改良が施されています。

7インチのタッチセンサー式大型ディスプレイを使用することを想定し、装置の操作性を向上させて温度制御やセッション時間制御などの主な機能を迅速かつ直感的に利用できるようにしました。CF-05モデルは軽量かつコンパクトな車輪が取り付けてあり、容易に運搬できるようになっています。これは、屋内および屋外のさまざまな場所で極低温処置を施すような大規模なイベントでは特に重要です。

また、Cryofanの新モデルは標準的な3~5分のセッションあたりの窒素消費量を0.06 l/分と大幅に抑えています。これは、市場で最も経済効率の良い製品の一つです。

主な機能とメリット:

  • 未来的なデザイン
  • 7インチのタッチスクリーン
  • 直感的で使いやすい操作性
  • 処置タイマー
  • 処置カウンター
  • 窒素フロー温度の調整
  • 車輪による高い可搬性
  • 低窒素消費
  • 効果的かつ高速な極低温処置

Cryofan CF-05は拡充し続けるCryomedの製品ファミリーの中でも最も新しい製品です。モダンでコンパクト、かつ移動可能な本製品はその適正な価格と使いやすさ、所有コストにより、クライオセラピーを消費者の皆様によりお求めになりやすくしています。旧モデルと同様に、その主なターゲットは医療センター、スポーツクラブ、リハビリ施設、美容施設、クリニック、およびご自宅でクライオセラピーのメリットを享受したいとお考えの消費者様です。

当社はお客様の声を心待ちにしており、当社の事業や製品によって多くの皆様が痛みのない、豊かで幸せな生活を送れるようお手伝いしたいと考えております。