fbpx

Cryofan CF-04+

heading-underline

Cryofan CF-04+

Cryofan CF-04+とは?

Cryofan CF-04+は医療および医療機関のニーズに従って開発された局所クライオセラピー用の装置です。この局所クライオ装置は医療機器として認定されています。この製品は、EC指令93/42/EECおよびEN ISO 13485:2016に基づく最も厳格な安全要求事項に準拠しています。

局所クライオセラピー装置はどのように機能しますか?

動作原理は他の局所クライオセラピー装置(極低温送風機)と同じです。主に液体窒素蒸気からなる低温のガス流が、冷却を必要とする肌の特定部位に周囲の部分に影響を与えることなく直接吹き付けられます。

凍結治療は冷却対象部位に応じて10分から15分程度かかります。ユーザーはセッションの間、快適に横になったり、座ったりします。これは怪我のせいで立つことができない方に適しています。施術の終わりには、受診者がピンや針のような感覚を感じることがありますが、この感覚はセッションの後にすぐに消えます。

クライオセラピー治療が必要になるとき

Cryofan CF-04+は以下の症状に役立ちます:

  • 慢性的な痛み
  • 炎症
  • 局部負傷(背中、膝、肘など)
  • 手術後の回復とリハビリテーション

さらに、局所クライオセラピーは従来型の冷却療法を利用できない身体可動性が低下している方に最適です。一般的に、局所クライオセラピーは痛み(慢性的な痛みを含む)、炎症、腫れに効果を発揮し、医療目的に使用できます。

ビデオ

heading-underline

Cryofan CF-04+は開業医の皆様にメリットをもたらします

弊社の局所クライオセラピー装置は医療機関のニーズに的を絞って開発されました。以下のように利便性を高めています

  • 可搬性:デュワータンクのないCryofan CF-04+の重量はわずか3.7 kgで、機動性と使いやすさを備えています。また、多くのスペースを必要としません。
  • 信頼性:この極低温送風機は、TÜV Rheinlandの必要なすべての医療認証に合格しています。
  • 使用が簡単:お客様のスタッフは1時間以内に自信を持って使用できるようになります。
  • 経済的:このモデルは、他の極低温送風機と比較して市場で最も窒素消費量が少なくなっています(10分間の治療で最大0.75リットル)。
  • 効率的:安定した冷却により、確実に最高の結果を得ることができます。

技術特性

heading-underline

特性
電源100-240 VAC, 50/60 Hz
最大消費電力0.28 kW
Cryofan装置重量3,7 kg
パイプ長1,4 m
予冷時間(-100°C)4分未満
ガス流温度(最大)-120º С
1回あたりの液体窒素消費量 (10分、-100ºС)0.75 l (0.6 kg)
保護等級 IP50IP50

Cryofan CF-04+と他の局所クライオセラピー装置の違いは?

heading-underline

モデル重量予冷時間ガス流温度(最大)治療1回あたりの窒素消費量(10分)医療認証
Cryofan CF-043.7 kg最大4分-120º С0,6 kg番号
Cryofan CF-0523.3 kg最大3分-130º С0,7kg番号
Cryofan CF-04+3.7 kg最大4分-120º С0,6 kgはい

局所クライオセラピー装置の写真

heading-underline

クライオセラピー治療用医療機器

弊社は関連するすべての認証要件に沿って医療機器を製造しています。そのため、弊社は安全性、品質および効率性を優先事項に掲げています。弊社の医療製品は消費者の健康にとって安全であり、環境にも有害ではありません。

Cryomedは局所クライオセラピーおよび全身クライオセラピー両方の機器を製造しています。お客様の目的に応じて、全身クライオセラピー治療にはCryomed One+かCryomed Pro+クライオサウナを、局所治療やスポット治療にはCryofan CF-04+をお選びいただけます。